2023年1月 7日 (土)

発明教室「知的財産って何だろう」を開催します

皆さんは「知的財産(ちてきざいさん)」という言葉を聞いたことがありますか?
人が生み出した『アイデア』や『もの』の中には、価値のある財産として、大切に守られているものがあります。
知的財産の専門家である「弁理士(べんりし)」さんが、複雑で難しいイメージの発明や特許制度などを分かりやすく解説してくれます。
電子紙芝居や工作を通して、一緒に楽しく学びましょう!

【前半】学んでみよう!
電子紙芝居の教材を通して、発明をしたときに特許を取ることの重要性を学びましょう!

【後半】作ってみよう!
何ができるかはお楽しみ!
先生が発表するテーマにそって、工作にチャレンジします。
モノ作りを通して、『解決方法は1つではない。失敗は成功のもと。』という発明の心構えを学びましょう!

令和5年2月11日 午後2時から午後4時
台東区生涯学習センター 3階 301研修室
区内在住か在学の小・中学生 ※保護者の方は入場できません。
定員 36名 ※事前申込制 ※応募多数の場合は抽選
無料

下記からお申し込みください。
https://www.city.taito.lg.jp/gakushu/shogaigakushu/seishonenjigyo/jisyugakusyuusien/HatsumeiClass0502.html

R4_hatsumeiclass

2022年11月22日 (火)

第65回 東京都児童生徒発明くふう展で1名が優秀賞1名、2名が入選しました

おめでとうございます。

優秀賞 カートリッジ式筆 (中学2年)
複数の筆先を使い分けたり傷んだ筆先だけを交換して、お気に入りの筆軸を永く使えます。

Dsc_5825s

入選 移動式のびーるくん (小学4年)
吸盤の中央がネオジム磁石になっている発明で強く吸着して移動先でタオル等を干せます。

Dsc_5826s

Dsc_5828s

入選 ホワイトボードくっつき君 (小学4年)
ネオジム磁石でスチール壁(水平垂直柱も可)に取り付けるとマジックテープでホワイトボードを何枚でも使えて長い説明に便利です。

Dsc_5812s

Dsc_5814s

これからも楽しく便利な発明くふうを続けていきます。

2022年6月25日 (土)

8月の活動予定一部変更

チャレンジ創造コンテストが中止のため、次のように活動予定が変更になりました。

土曜日コースA: 変更ありません。

土曜日コースB: 8月27日はチャレコン予選なし、活動なし。

日曜日コースC: 8月21日は活動あり。8月28日はチャレコン予選なし、活動なし。

日曜日コースD: 8月21日は活動あり。

2022年6月24日 (金)

環境コミュニケーション in ひまわり 22 に作品展示

場所 環境ふれあい館ひまわり(蔵前4-14-6)

日付 6/25(土) 6/26(日)

内容 クラブ紹介ポスター(新規作成)、平成25年度のチャレコン優秀作品”三社祭”一式、
イベント趣旨やSDGsを意識して、ソーラー潜水艦、段ボール飾りの鏡、牛乳パックを使った文具立て、マヨネーズスタンド、
を(特製)説明パネルと共に展示

2022年3月 4日 (金)

令和4年度「台東区少年少女発明クラブ」クラブ員募集

令和4年度「台東区少年少女発明クラブ」クラブ員を募集しています。

定例活動の日時(原則)

Aコース:毎月第1・第3土曜日の14時から16時
Bコース:毎月第2・第4土曜日の14時から16時
Cコース:毎月第1・第3日曜日の10時から12時
Dコース:毎月第1・第3日曜日の14時から16時

場所

生涯学習センター 3階 創造の部屋(台東区西浅草3丁目25番16号)

対象

台東区内に在住または在学の小学3年生から中学3年生(令和4年4月1日時点)

定員

各コース24名(継続クラブ員含む)
※応募が定員を超えた場合は抽選となります。

費用

年会費3,000円(教材費、傷害保険料として)
※製作に必要な部品や材料等で、この他に費用がかかる場合があります。
※施設見学は実費です。

申込方法 ※例年と異なりますのでご注意ください。

(1)電子申請による申込み【推奨】
申込締切日時(電子申請) 3月25日(金曜日)午後5時

(2)往復はがきによる申込み【インターネット環境のない方】
申込締切日(往復はがき) 3月25日(金曜日)必着

台東区Webサイトからお申込ください。年間活動予定PDFもダウンロードできます。
https://www.city.taito.lg.jp/gakushu/shogaigakushu/seishonenjigyo/jisyugakusyuusien/hatsumei.html

Boshu2022

2022年2月24日 (木)

台東区少年少女発明クラブ作品展

準備完了いたしました。

期間 2月25日~3月4日 午前9時~午後5時 ※最終日は午後1時まで

場所 台東区生涯学習センター

Img_8067a

2022年1月31日 (月)

台東区少年少女発明クラブ指導員の募集について

台東区ウェブサイト 更新日 2022年1月31日

https://www.city.taito.lg.jp/kusei/saiyo/saiyo/sonota/hatumeibosyu.html

広報たいとう 令和4年2月5日号

Shidoinboshu2022

2022年1月 9日 (日)

2月5日は活動日です

年間活動予定に訂正があります。

2月5日は知財講座がキャンセルになり活動日に変わりました。土曜日コースAの人は発明クラブに参加してください。

2022年1月 8日 (土)

発明教室「発明するなら知っておきたい!知的財産ってなんだろう?」のご案内

台東区少年少女発明クラブ主催 小・中学生向け
発明教室「発明するなら知っておきたい!知的財産ってなんだろう?」

学んでみよう!電子紙芝居 パン職人レオ君の物語 君も今日からエジソン 自分の発明をマネされないように発明をしたら特許権で守ろう!知的財産の専門家である弁理士さんがやさしく教えてくれるよ!

作ってみよう!発明工作 片手でもてるかな? ジュースとポップコーンを片手で持つことができる容器をつくってみよう!

※この講座は、日本弁理士会の協力により実施しています。

日時 2022年2月26日(土曜日)午後2時~午後4時
場所 台東区生涯学習センター 4階 407研修室

2022226

発明教室は第4回となります。皆様ぜひ申し込みください。

追記 定員を超えましたので抽選となります。

2021年10月 1日 (金)

再開

台東区少年少女発明クラブは令和3年10月1日から再開しました。

2021年4月24日 (土)

緊急事態宣言による影響について

発明クラブの活動は令和3年4月25日から緊急事態宣言の期間中は中止いたします。

台東区生涯学習センター 緊急事態宣言に伴う施設の一部利用休止について
https://www.city.taito.lg.jp/gakushu/shogaigakushu/shogaigakushusisetsu/syougaigakusyuucente/riyouannai/kyuushi.html

2021年2月 3日 (水)

令和3年度クラブ員を募集します

令和3年4月から活動に参加するクラブ員を募集します。次の内容をよく読んで、ご応募ください。お待ちしております。

定例活動の日時(原則)

Aコース:毎月第1・第3土曜日の14時から16時
Bコース:毎月第2・第4土曜日の14時から16時
Cコース:毎月第1・第3日曜日の10時から12時
Dコース:毎月第1・第3日曜日の14時から16時

場所

台東区生涯学習センター 3階 創造の部屋(台東区西浅草3丁目25-16)

対象

台東区内に在住または在学の、小学校3年生から中学3年生(令和3年4月1日時点)

定員

各コース24名(継続クラブ員※を含む)
※現在活動中のクラブ員は、選考・審査のうえ、継続することができます
※応募が定員を超えた場合は抽選となります

費用

年会費3,000円(教材費、傷害保険料として) 製作に必要な部品や材料等で、この他に費用がかかる場合があります。

応募、締切、あて先、クラブ員の決定、注意事項

台東区Webサイトをご覧ください。年間活動予定PDFもダウンロードできます。
https://www.city.taito.lg.jp/gakushu/shogaigakushu/seishonenjigyo/jisyugakusyuusien/hatumei.html

2021年1月 8日 (金)

緊急事態宣言による影響について

令和3年1月7日、緊急事態宣言が発出されました。

発明クラブの活動、生涯学習センター内利用は1月8日から緊急事態宣言の期間中は中止など影響を受けます。

台東区ウェブサイト https://www.city.taito.lg.jp

2020年9月 5日 (土)

令和2年度の活動日

令和2年度の活動日は次の通りです。

土曜日コース ガイダンスとグループ分け: 9/5

日曜日コース ガイダンスとグループ分け: 9/6

土曜日コース 1,3,5グループ: 9/19, 10/17, 11/21, 12/19, 2/6 の14時~16時

土曜日コース 2,4,6グループ: 10/3, 11/7, 12/5, 1/16, 2/20 の14時~16時

日曜日コース 1,3,5グループ: 9/20, 10/18, 11/22, 12/20, 2/7 の10時~12時

日曜日コース 2,4,6グループ: 10/4, 11/8, 12/6, 1/17, 2/21 の10時~12時

教室内の定員は区の規定により例年の半分です。マスクを必ず着用してください。入口で検温とアルコール手指消毒をします。作業机の対面はウインドシールドフィルムを設置しています。活動中は窓と出入口は全開、換気ファン風量MAXとします。活動終了後は後片付け清掃をせずにお帰り下さい。工具の消毒と後片付け清掃は指導員が行います。

2020年5月 1日 (金)

少年少女発明クラブニュース No.292 5月号に掲載されました

はつめいクラブセンパイ図鑑 vol.36

受け継ごう!日本の「ものづくり」!!

台東区少年少女発明クラブ(東京都) Kさん(29歳)

Before(2001年)(前略)当時の活動を振り返ってみると、自分の頭で考え設計し製作する楽しさ、そして完成した時の喜び、これら「ものづくり」の基本、面白さを小学生にして学べた事は今でも貴重な経験です。

After(2018年)現在は日本の食品産業を支える食品加工機械の製造に携わっています。(中略)お客様が生産するメニューやレシピに合わせて機械をオーダーメイドしています。

2020年4月 1日 (水)

月刊「発明 THE INVENTION」4月号に掲載されました

いんふぉめ

台東区少年少女発明クラブ 創立25周年記念式典開催

・1月18日(土)台東区生涯学習センターミレニアムホール(東京都)において創立25周年を記念する式典および講演会を開催した。

・会長、副会長、運営委員、発明協会会長の挨拶、クラブ員による活動発表

・宇宙航空研究開発機構(JAXA)による「私たちの生活と宇宙開発~はやぶさプロジェクトから学ぶこと~」記念講演

・作品紹介コーナー

2020年3月 1日 (日)

少年少女発明クラブニュース No.291 3月号に掲載されました

創立25周年を節目としてさらなる発展を目指し活動の充実を図っています

全国の少年少女発明クラブ紹介 vol.47 台東区少年少女発明クラブ(東京都)

・恵まれた施設と設備 ・プログラミング学習 ・構造を学び安全に使う

はつめいプリンス&プリンセス Yさん(小5) ぼくにとって発明クラブは自分のやりたいことを選べるのでまるで宝箱のようです(中略)これからは困っていることを解決できる発明をしたりプログラミングでみんなが夢中になるゲームを作ったりしたいです。

2020年2月28日 (金)

台東区少年少女発明クラブの令和2年度クラブ員を募集します!

令和2年4月から活動に参加するクラブ員を募集します。次の内容をよく読んで、ご応募ください。お待ちしております。

台東区ホームページ
https://www.city.taito.lg.jp/index/kurashi/gakushu/shogaikakusyujigyo/jisyugakusyuusien/hatumei.htm

広報たいとう 令和2年2月20日号

Boshu2020

自主学習支援事業
台東区少年少女発明クラブ クラブ員募集 木工・電気工作を通じてものづくりへの関心を高め、さまざまな作品を完成させます。
活動期間 4月18日(土)の開講式~令和3年3月
コース名 (1)土曜日コース (2)日曜日コース
活動日時 (1)第1・第3土曜日午後2時~4時 (2)第1・第3日曜日午前10時~正午
対象 区内在住か在学の4月現在で小学3年~中学生
定員 各48人(抽選)計96人
費用 3,000円(教材費・保険料)※施設見学等は実費
申込方法 往復はがきにコース名・住所・氏名・電話番号・4月現在の学校名・学年・性別・生年月日・2年4月18日現在の年齢・新規または継続の別・保護者氏名(要押印)を書いて下記問合せ先へ
場所 生涯学習センター 3階 創造の部屋
申込締切日 3月27日(金)(必着)
問合せ 〒111-8621 生涯学習センター生涯学習課 TEL 03(5246)5815

2020年2月26日 (水)

3月7日の閉講式は中止

3月7日の閉講式は中止になりました。

※関係者のみ:同日の運営委員会も中止です。

2020年2月21日 (金)

2月22日の土曜日コースは中止

2月22日の土曜日コースは中止になりました。

※作品展は予定通り行われます。

2020年1月19日 (日)

発明教室「おしえて!エジソンのひみつ」のご案内

台東区少年少女発明クラブ主催 小・中学生向け

発明教室「おしえて!エジソンのひみつ」

発明王エジソンはなぜたくさんの発明を生み出すことができたのだろう?

おもちゃのまち バンダイミュージアム 顧問 金井 正雄 先生

日時 2020年2月2日(日曜日)午後2:00から1時間程度

場所 台東区生涯学習センター 4階 407研修室

Img_8356as

発明教室は第3回となります。皆様ぜひお越しください。

2019年12月15日 (日)

創立25周年記念式典・講演会のお知らせ

日時 令和2年1月18日(土) 14:00~【第一部】式典開会 15:00~【第二部】講演会開始

会場 台東区生涯学習センター 2階 ミレニアムホール

内容

第一部【式典】クラブ創立25周年を記念するクラブ員、保護者、クラブ関係者の会です。

第二部【講演会】私たちの生活と宇宙開発 はやぶさプロジェクトから学ぶこと
講師:JAXA 清水幸夫氏(「はやぶさ2」のイオンエンジンなどの開発に従事)
※「はやぶさ2」などの話題を含め、宇宙に関わる楽しい話を期待しています。

申し込み クラブ員・保護者の事前申し込みは必要ありません。

一般参加 家族・友達などにも第二部の講演会はご参加いただけます。

Img_8213a

2019年11月19日 (火)

第63回 東京都児童生徒発明くふう展で1作品が優秀賞、4作品が入選しました

東京都児童生徒発明くふう展は、次代を担う児童生徒が自らのアイデアを形にすることを通じて、観察、思考、工夫、創造などの力を養い、あわせて発明や科学技術に対する関心を高めることを目的としています。
このたび、都内小・中学校に在学する児童・生徒より応募があった197作品の中から、特別賞12点、優秀賞22点、入選56点が選ばれました。

おめでとうございます!

優秀賞
ふくろをなくさない折りたたみかさ 小5

Dsc_2985s

Img_7757as

かさのふくろを持ち手の中に入れて持ち運ぶことができます。種類は2種類あって持ち手にふたがついていて中がくうどうなものと、持ち手の中ぼう側が開いていて中が空どうなものの、2つがあります。持ち手以外はふつうの折りたたみかさです。

入選
時間割表にマグネットをとりつける 小4
せんたく物オールゲッター 小5
S・H割り箸 中1
洗面台のまわりがきれいになる! 中1 

展覧会
令和元年12月5日(木曜日)~7日(土曜日)
午前10時00分~午後4時30分
※ただし、5日は午後1時00分から。7日は午後2時00分まで。
東京国際フォーラム ガラス棟 ロビーギャラリー

表彰式
令和元年12月7日(土曜日) 午後2時00分より
東京国際フォーラム ガラス棟 G701会議室

2019年11月10日 (日)

創立25周年記念でバンダイミュージアムを施設見学しました

目的
1. 発明王エジソンについて研究員の説明を聞き、実物や模型の発明品、世界のおもちゃを見ることを通して、「ものづくり」や「発明・くふう」のヒントを探そう。
2. ワークショップに参加し、「アイロンビーズ」でキーホルダーを作ります。オリジナルデザインの作品作りに挑戦してみよう。

将来につながる何かが見つかる一日になることを期待します。

Dsc_0424ss

Dsc_0456ss

Dsc_0469ss

2019年3月 7日 (木)

第77回 全日本学生児童発明くふう展で「自動で開くニッパ」が奨励賞を受賞しました


自動で開くニッパ」が奨励賞を受賞しました。おめでとうございます。新しい発想で、便利で楽しい、そんな発明くふうものづくりへのチャレンジを続けていきます。

Nipper1811

<以下、発明協会から引用>

 

 

 発明協会は、次代を担う児童・生徒にモノづくりを通じて創作する喜びと発明くふうの楽しさを体験し、創造性を育てることを目的として「全日本学生児童発明くふう展」を開催しております。

 第77回を迎える今回は、各都道府県の発明協会等より756件の推薦があり、審査委員会で審査の結果、恩賜記念賞以下各賞が決定いたしました。

 全入賞作品は3月27日(水)~31日(日)まで、科学技術館(東京・北の丸公園)において展示いたします。

 

入賞作品数
恩賜記念賞・・・1件
特別賞・・・・13件
奨励賞・・・・20件
入選・・・・121件

 

展覧会
    会期:平成31年3月27日(水)~31日(日)
       10時~17時
       ※27日(水)は12時から開場、31日(日)は16時まで
    会場:東京・北の丸公園 科学技術館 1階
    (〒102-0091 東京都千代田区北の丸公園2-1)

 

 

2019年3月 5日 (火)

台東区少年少女発明クラブの平成31年度クラブ員を募集します!

 平成31年4月から活動に参加するクラブ員を募集します。次の内容をよく読んで、ご応募ください。お待ちしております。

2019年2月 3日 (日)

発明教室 「発明って簡単~紙をつかって作ってみよう~」

おかげさまで盛況でした。発明クラブ員のお話を聞く。先生のお話を聞く。テーマを元に作業机で頭と手を働かせ、材料を道具で加工して問題解決の作品作りをする。答えは1つだけじゃない。独創的なアイデアがいいね。そんな素敵なワークショップでした。

190203

今回はJ:COMチャンネルの取材はありませんでした。

2019年1月20日 (日)

台東区少年少女発明クラブ主催 発明教室のご案内

Hatsumeikyoshitsu20190203
台東区少年少女発明クラブ主催 「発明教室」
発明をテーマにした、小中学生向けの体験型講座です。
日時 2月3日(日)午後2時~3時
場所 生涯学習センター
対象 区内在住か在学の小中学生と家族
定員 70人(先着順)
講師 松本奈緒美氏((株)発明ラボックス代表取締役、発明家)
申込方法 当日直接会場へ
問い合わせ 生涯学習課 TEL (5246)5815

2018年11月28日 (水)

第62回 東京都児童生徒発明くふう展で1作品が特別賞、1作品が優秀賞を受賞し、4作品が入選しました

東京都児童生徒発明くふう展は、次代を担う児童生徒が自らのアイデアを形にすることを通じて、観察、思考、工夫、創造などの力を養い、あわせて発明や科学技術に対する関心を高めることを目的としています。
このたび、都内小・中学校に在学する児童・生徒より応募があった207作品の中から、特別賞12点、優秀賞22点、入選55点が選ばれました。

おめでとうございます!

特別賞 東京商工会議所会頭賞
作品名 自動で開くニッパ
Nipper1811 
ばねがついたニッパをにぎるのに力がたくさんかかって開く間がとても広いので、ばねを磁石に変えてみました。すると小さな力で使うことができて、ちょうどよい間になりました。それに、磁石なので鉄のピンでかべにくっつけることができるので片づけにべんりです。にぎりの一部を磁化して作れます。(小5)

優秀賞
取り出しやすいえんぴつ立てと世界時計 小3

入選
上野動物園古生物館 小4
紅白わらじぐつ 小4
ピンセット付ペンチ 小4
らくらクリップ 小6

展覧会
平成30年12月13日(木曜日)~15日(土曜日)
午前10時00分~午後4時30分
※ただし、13日は午後1時00分から。15日は午後2時00分まで。
東京国際フォーラム ガラス棟 ロビーギャラリー

表彰式
平成30年12月15日(土曜日) 午後2時00分より
東京国際フォーラム ガラス棟 G701会議室

2018年7月21日 (土)

内閣府知財戦略推進事務局の視察がありました

内閣府知的財産戦略推進事務局 事務局長、事務局参事官、山口大学特命教授の3名の視察が行われました。

応対したのは発明推進協会の4名、台東区教育委員会の5名、指導員6名です。

クラブ活動の見学の後、質疑応答がなされました。

«第76回 全日本学生児童発明くふう展で入選しました